イーサリアムについて

様々な種類の仮想通貨がありますが、その中でも次世代の仮想通貨である、仮想通貨2.0として注目されているのが「イーサリアム」です。
 
名前だけ聞くとビットコインのような仮想通貨をイメージしますが、イーサリアムというのはビットコインのような仮想通貨の名前ではありません。
 
これは「イーサリアムプロジェクト」と呼ばれる組織が提供している、アプリケーションやソフトウェアといったプラットフォームの総称のことを言います。
 
この組織は、常に新しいことを実現しています。



そしてこのイーサリアムプロジェクトによって用いられる仮想通貨が、イーサー「ether」になります。
 
最近はイーサリアムの名前が話題になっていることもあり、通貨そのものをイーサリアムと呼ぶ人も少なくありません。
 
ビットコインが登場してから様々な仮想通貨が出てきていますが、それらはビットコインの技術に新しい内容を加えたものが多いです。
 
そのためビットコインをバージョン1.0、そしてそれ以降の仮想通貨をバージョン2.0と表現される場合もあります。
 
イーサリアムはバージョン2.0に該当し、イーサーという仮想通貨を使ってスマートコントラクトの実現を目指しています。



イーサリアムの購入・取引方法

イーサリアムを入手する方法としては、次のものがあります。
 
「他人から入手する」、「自分で購入する」、「採掘する」の3つの方法です。
 
基本的にビットコインと同じですので、初めての方はビットコイン技術を参照すると良いでしょう。
 
このうち採掘は一部の業者だけ行っており、個人では難しいのが現実です。
 
個人でイーサリアムを入手するには、取引所に専用口座を開設して購入する方法が一般的です。
 
そして、この取引所を通じて取引を行います。

 

国内のおすすめの業者は「coin check」です。
 
購入についてインターネット上からできますので、一度確認しておくと良いでしょう。

 

仮想通貨2.0として注目されているイーサリアム、システムはビットコインと似ています。